無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック

ウェブページ

カテゴリー「育毛用語一覧 ハ行」の3件の記事

2012年6月 6日 (水)

フケ

*フケ

頭皮の角質細胞のアカのことをフケといいます。
頭皮の角質細胞のアカ(フケ)は、体につく汚れ(アカ)と同じように、新陳代謝によって古くなった角質細胞が剥がれ落ちたものです。
頭皮も新しい細胞が生まれてから古い細胞が剥がれ落ちる、この繰り返しのサイクルを普通は1ヶ月から1ヶ月半くらいで行われていますが、それが早くなればなるほどにフケの発生する量が多くなります。そのため、フケが目立ってしまうというわけです。
フケに悩む人の中には、このターンオーバーのサイクルが2週間という短い人もいて、頭皮環境が最悪な人がたくさんいます。
何故、頭皮の角質細胞サイクルは、早くなるのでしょうか。
実のところ、フケを引き起こす要因は人によって様々で、その全てが解明されているわけではありません。
頭皮の角質細胞、フケは、生活習慣・食事が不規則になったり、ストレスが溜まってしまうことや、寝不足等が続いたり、使用しているシャンプーやリンス、石鹸や化粧品が肌にあっていなかったり、使い方を間違っていたり、現代社会を取り巻くあらゆる環境が頭皮の新陳代謝やターンオーバーのサイクルにも影響を与えていると言われています。
さらに最近では、頭皮の角質細胞の研究でカビ(真菌)とフケには深い関係があると明らかにされ、注目されています。

2012年5月15日 (火)

ヘアサイクル(毛周期)

*ヘアサイクル(毛周期-もうしゅうき)

ヘアサイクルとは、髪の生まれ変わりの周期のことです。
肌にターンオーバー(皮膚代謝)があるように、毛髪にもヘアサイクルがあるんです。
ヘアサイクルには、「成長期」→「退行期」→「休止期」の大きく分けて3つの段階があり、個人差がありますが、一般的に男性の場合は2~5年、女性の場合は4~6年と言われています。


ヘアサイクル(毛周期)の段階

成長期】

成長期は毛母細胞が分裂を繰り返し、毛髪が成長する期間です。髪全体の約80~90%を占めています。

【退行期】

退行期には毛球が縮小し、毛髪を成長させていた毛母細胞の分裂が減少します。また、毛乳頭と毛母が分離し、毛根が頭皮の浅いところへ移動します。この期間は約2~3週間で、髪全体の約1%がこの状態です。

【休止期】

休止期には毛母細胞の活動が完全に止まります。そして、次の髪の毛の生成が始まると同時に、脱毛が始まります。この期間は約3~4ヶ月で、髪全体の約10~20%がこの状態です。

発毛

*発毛(はつもう)

発毛とは、頭皮を改善して髪の毛を新しく増やすことを発毛といいます。
また、毛髪が生える環境を整え毛を新しく生やすことを発毛といいます。
毛量を増加するのではなく、髪を太く長く成長させることで髪の密度を増加させ、 薄毛などを目立たなくすることが発毛です。