無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック

ウェブページ

« 繊毛 | トップページ | 酵素 »

2012年5月30日 (水)

馬油

*馬の油/馬油(うまのあぶら/ばーゆ)
(「馬油」は商品名として登録されていますが、ここでは使用させて頂きます。)

昔から馬油は、火傷、肌荒れ、ひび、あけぎれ、切り傷、痔などの民間治療薬として広く知られています。
さらに、中国では、5~6世紀頃の書物に「馬の油は髪を生ず」という記述があります。昔から、馬油は先人たちに豊かな髪の秘訣として重宝がられてきたのです。

年齢と共に皮脂は減少します。それは、乾燥・シワ・くすみ・紫外線によるダメージを抑制する働きを持つ皮脂膜が衰える原因となります。馬油は人に最も近いカタチでその皮脂を補ってくれるのです!

馬油は、オイルのなかでも保湿効果がかなり高いとされています。

馬油は血行促進やアレルギー解消、皮膚の炎症を抑えるなどの育毛効果もあります。

馬油と人間の脂肪は、必須脂肪酸といわれる「不飽和脂肪酸」の割合が非常に似ています。
そのため、肌や頭皮への浸透がとても良いのです!

人と馬は体温などの生体構造が似ているのですが、人は体内で必須脂肪酸を作ることができず、馬は作ることができます。そこで、人は食べたり、スキンケアなどで、必須脂肪酸を補う必要があるのです。

必須脂肪酸は、細胞膜を作るために欠かせない主要物質で、体内や頭皮の不飽和脂肪酸が不足してくると成長が止まったり、皮膚障害を起こしたりします。もちろん、抜け毛や薄毛の原因にもなります。
そのため、人の肌となじみやすい馬油で必須脂肪酸を補うことをおすすめします。

女性薄毛のための総合情報サイト
薄毛 スタディ

« 繊毛 | トップページ | 酵素 »

育毛成分一覧 ハ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1684076/45468590

この記事へのトラックバック一覧です: 馬油:

« 繊毛 | トップページ | 酵素 »